会社概要

商号 株式会社知能情報システム
英語表記 CJS Inc. (Chinou Jouhou Shisutemu Inc.)
設立日 2007年11月8日
所在地
【京都研究所】(本社)
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91 KRP9号館 609号室
TEL:075-321-7300 TEL:075-321-7300 FAX:075-321-7305
代表者 倉谷 智尋
株主構成 倉谷 智尋 (100%)
資本金 300万円
社員数 21名 (2022年4月現在、役員1名、正社員20名)
事業内容
  • 知能コンピューティングに関わる受託研究開発
  • 学術研究用システムの受託開発
  • ソフトウェア技術の調査・講習・コンサルティング
  • ソフトウェアの企画・開発・販売
  • 情報システムの企画・開発・販売・導入
Web https://www.chino-js.com/
Mail

取引実績 (順不同、敬称略)

京都府立医科大学 / 東京大学 / 産業技術総合研究所 (AIST) / 京都工芸繊維大学 / 一橋大学 / 理化学研究所 (RIKEN) / 京都大学 / 筑波大学 / 情報通信研究機構 (NICT) / 大阪大学 / 九州大学 / 国際電気通信基礎技術研究所 (ATR) / 奈良女子大学 / 九州工業大学 / 日本電信電話株式会社 (NTT) / 神戸大学 / 鹿児島大学 / 国立循環器病研究センター (NCVC) / 立命館大学 / 熊本大学 / 国立国際医療研究センター (NCGM) / 名古屋大学 / 北海道大学 / 九州先端科学技術研究所 (ISIT) / 東京農工大学 / 公立はこだて未来大学 / 統計数理研究所 (ISM) / 計測機器メーカー / 制御機器メーカー / 半導体製造装置メーカー / 化学分析機器メーカー / 自動車メーカー / 電機メーカー / 再生医療製品メーカー / 製薬メーカー / 電子機器メーカー / 情報通信企業 / 不動産関連企業 / 放送関連企業

研究開発・システム開発

  1. 独立成分分析の技術調査および講習
  2. 時系列変化点検出技術の技術調査
  3. ベイジアンネットワークの技術調査
  4. 周期性衝撃波形抽出技術の技術調査および実装
  5. プロセスマイニングの技術調査
  6. ベイズ推定による機械振動の次数トラッキングの実装
  7. 機械の固有振動検出の実装
  8. 音声の音色表現・再合成システムの開発
  9. 音声合成プログラムの移植開発
  10. ウェーブレット解析による雑音除去アルゴリズムの開発
  11. 機械の振動や音響による異常検出アルゴリズムの開発
  12. 半導体製造装置の最適化数値計算制御ソフトウェアの開発
  13. FMO 法適用に向けた低分子化合物のフラグメント分割自動決定
  14. 2 次元領域最適分割ソフトウェアの開発
  15. 非線形関数の最適フィッティングアプリケーションの開発
  16. 地震波のデータ同化システムの開発
  17. 冗長マニピュレータ逆運動学の数理最適化
  18. ベイズ最適化による実験条件最適化プログラムの開発
  19. 配送最適化プログラムの開発
  20. 設計パラメータに関する解析用ツールの開発
  21. 再構成可能デバイスの回路レイアウト図可視化ソフトウェアの開発
  22. 音の伝搬計算ソフトウェアの開発
  23. 3 次元ユークリッド空間における曲面変化に関わる数値実験アプリケーションの開発
  24. 並列プログラミングモデルによるアルゴリズムの並列化
  25. 研究用ソフトウェアの拡張とマルチプラットフォーム化
  26. コヒーレント X 線解析の位相回復アルゴリズムの実装と高速化
  27. GPGPU を用いたトモグラフィ画像再構成用の計算ソフトウェアの開発
  28. 超伝導回路の数値解析ソフトウェアの開発および理論解析
  29. 機械翻訳アルゴリズムの開発
  30. 自動要約生成アルゴリズムの開発
  31. 文書分類アルゴリズムの開発
  32. ウェブ組み込み型 3DCG エディターの開発
  33. オントロジーを利用したウェブ情報案内システムの開発
  34. 自然言語処理を利用した 3DCG 表示システムの開発
  35. 自然言語処理を用いた教育システムの開発
  36. Twitter タイムラインの自然言語処理事例の調査
  37. 複数台の PC による同時計測のための遠隔操作システムの開発
  38. Zigbee 無線センサーネットワーク監視システムの開発
  39. 時系列センサーデータを用いたリアルタイム状況判定モデル精度検証アプリケーションの開発
  40. 人体用複数センサー同時計測管理システムの開発
  41. 医療支援画像処理システムの開発
  42. 断層画像の層判別手法の開発
  43. メタゲノム解析データを用いた環境条件推定手法の開発
  44. 医療データ解析およびモデリングの支援
  45. 確率過程推定プログラムの移植開発
  46. 統計的因果推論アルゴリズムの開発
  47. Unscented Kalman Filter と粒子フィルタによる状態推定プログラムの開発
  48. 項目応答理論による観察型評価支援ソフトウェアの開発
  49. 経済シミュレーション結果の可視化プログラムの開発支援
  50. 欠損値のあるデータに対する因子分析
  51. 宝石の官能評価プログラムの開発
  52. リアルタイム物体認識エージェント システムの開発
  53. 移動物体の走行時における障害物の高速検出
  54. 深層学習の技術導入コンサルティング
  55. 顔画像認識システムのアルゴリズム開発
  56. 少数データに基づく顔識別手法の開発
  57. 高解像度フィルムスキャナ制御システムの開発
  58. 空撮用デジタルカメラ撮影システムの開発
  59. 商標類似判断アルゴリズムの開発
  60. 個々のラベルが不明なサンプルの集合に対する機械学習
  61. データマイニングを応用した複合問題ガイドシステムの開発
  62. 生体情報カップリング ハードウェア コントロール システムの開発
  63. 脳波計測の実験支援
  64. 脳活動データのデコーディング解析
  65. 視覚刺激呈示プログラムの開発
  66. 心拍変動パラメータ算出 Android アプリの開発
  67. BLE センサデータ解析用 Windows アプリケーションの開発
  68. 最大エントロピー法による脳の振動活動の可視化ソフトウェアの開発
  69. 神経スパイクソーティングアルゴリズムの開発
  70. スパイク情報の刺激応答性評価ソフトウェアの開発
  71. 高速度カメラ画像処理プログラムの開発
  72. Ca2+ イメージングデータ処理プログラムの開発
  73. 動物行動実験用のデジタイジング・マッピングシステムの開発
  74. 小動物行動記録システムの開発
ページトップ