募集要項

ソフトウェア研究開発職

募集内容

修士課程・博士課程レベルの専門的な学術知識に加えて、学術分野の研究に必要なソフトウェア開発の経験がある方、またはソフトウェア開発に興味がある方を募集します。例えば次のような学術分野を想定しますが、これらに限りません。

・情報工学分野

画像認識、パターン認識、データマイニング、人工知能、機械学習、統計解析、数理最適化、時系列解析、信号処理、音声処理、機械学習、知識処理、数値計算、数値解析、自然言語処理、ネットワーク通信、並列化・分散コンピューティングなど

・医学・生命科学分野

顕微鏡画像処理、脳画像処理、生体センサデータ解析、脳波解析、電気生理学的計測、システムバイオロジー、バイオインフォマティクスなど

・化学・物理学分野

物理シミュレーション、ケモメトリクス、ケモインフォマティクス、計算化学、分子動力学シミュレーション、量子化学計算、多変量解析など

・心理学・経済学分野

認知心理学、行動意思決定論、計量経済学、マクロ経済学、ミクロ経済学、行動経済学、ゲーム理論、計量ファイナンス、金融工学、マーケティングリサーチ、ソーシャルネットワーク分析、レコメンデーション、経営工学、社会工学、オペレーションズリサーチ

業務内容

各自の学術知識や経験を活かして、以下の業務を行います。

・研究開発業務

お客様からのご要望に基づき、ソフトウェアの開発やデータ解析、論文をもとにした技術調査、アルゴリズムの開発・実装・検証・課題分析などを行う業務です。

・コンサルティング業務

お客様からのソフトウェア技術に関するご相談について、ご要望をヒアリングし専門分野を活かした提案を行うことで受託開発へと結びつけていく業務です。

・製品企画・開発

新規のソフトウェア製品を企画・開発する業務です。

・新規事業企画・開拓・展開

新規のソフトウェア サービスや事業領域を立ち上げ、開拓、展開していく業務です。

募集人員 5名(業務拡大につき積極採用しています)
勤務地 京都研究所 (本社)
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91 KRP9号館 609号室
※将来、関東で働きたい方は東京研究所立ち上げにチャレンジできます。
募集期間 2018年6月1日~2019年6月30日
※ご応募いただいた方から順次選考していきます。採用が決定次第、募集を終了します。
待遇
  • 【雇用形態】
  • 正社員
  • 【給与】
  • 成果連動型(初任給 新卒・業務未経験者:22~30万円 業務経験者:22~40万円)
    業務経験者とは、企業の正社員によるソフトウェア開発経験が3年以上の方です。
    平均年収720万円(前年度実績)
  • 【賞与】
  • 年一回支給(賞与は本人の業績に応じて変動します)
  • 【福利厚生】
  • 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険、通勤手当
  • 【休日休暇】
  • 土日祝日、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇
  • 【勤務時間】
  • フレックスタイム制(コアタイム 10:00~12:00 及び 13:00~17:00)
    月平均残業時間 3時間(前年度実績)
  • 【入社手当】
  • 入社準備金として、入社に伴う引越費用(引越作業や交通費)の実費、賃貸住宅の敷金、礼金を最大30万円まで入社後に支給します。支給に際し、引越費用については領収書、敷金、礼金については契約書の写しが必要です。
応募資格 ・博士号・修士号取得者、または、それ相当の実力を持つ方(学術分野は問わない)。
・英語の論文を読解できること。
・プログラミングに興味があること。
・外国人の方は、日本語で流暢な会話ができること。
求める人物像 ・自己の意志をしっかりと持ち、自己の意志に対して真摯であると同時に、他者の意志に対しても助力できる方。
・自らの仕事を企画し、計画し、実現したい方。
応募書類
  • 【履歴書】
  • 書式は自由ですが、顔写真、生年月日、扶養家族数、配偶者の有無などの一般的な事項は記載してください。
  • 【職務経歴書】
  • 書式は自由です。職歴のある方はご提出ください。
  • 【作文】
  • 知能情報システムに入社して実現したい目標について記述した作文。
  • 【ソースコード】
  • 自作プログラムのソースコードで、提出可能なものがあればご提出ください。
  • 【その他】
  • 自著論文、発表資料、製品企画書など自分をアピールできるものがあればご提出ください。

※応募書類は選考のためにのみ使用し、選考終了後に廃棄します。返却はいたしません。

応募方法 上記書類をメール添付にて採用応募用のメールアドレスに送付してください。書類選考のうえ追ってご連絡いたします。

【採用応募用メールアドレス】:

採用選考の流れ 詳細は、選考フロー をご確認ください。
ページトップ